【広告主様向け】Meta 広告実施のための初期設定と代理店へアクセス権限を付与する方法

WEB広告を検討する上では欠かせなくなっているMeta(旧Facebook) 広告。実施する上で広告アカウントの作成、ピクセル、FacebookページやInstagramアカウントの準備・権限付与など、結構面倒なものが多いですよね?面倒だと思って、代理店に準備を丸投げしちゃってませんか? もちろん「丸投げしちゃった方が早いし楽!」という気持ちもわからなくはないのですが、ちょっと待ってください!将来…

続きを読む
LINEのFLEX MESSAGE SIMULATORでプレビューエリアに横スクロールバーを表示&幅を拡張する方法
LINEのFLEX MESSAGE SIMULATORでプレビューエリアに横スクロールバーを表示&幅を拡張する方法

こんにちは。GLASSのコンサルタント、芝田です。 マーケティングツールの1つとして公式LINEアカウントを運用している企業は多いかと思います。 本記事では、公式LINEアカウントを運用するうえで役に立つFLEX MESSAGE SIMULATORの紹介と、私がFLEX MESSAGE SIMULATORを使っていて詰まったところ&その解決策を紹介します。 弊社ではマーケティング支援サービスの一環…

続きを読む
Google Maps PlatformでkintoneのSFAアプリに地図を表示して顧客訪問を効率化する

新緑がきれいな季節ですね🍃テクノロジー部の森です。今回は、営業のお仕事として重要でありながら時間のかかる「顧客訪問」の効率化に関するkintone実装のお話です。 この記事にたどり着いた方は、kintoneを営業管理システム:SFA(Sales Force Automation)として使っている方かもしれません。kintoneで作ったSFAであれば、たいていの場合、住所のテキスト情報があると思いま…

続きを読む
【無料テンプレート付】デザイナーにバナー発注する時の依頼項目

GLASSのWebデザイナー、中澤です。 バナーの制作を外部に依頼する際、依頼方法がわからず、苦労したことがある人もいるのではないでしょうか。 特に初めての依頼の場合、自分の要望をうまく伝えられるか、どのような素材を用意すればよいか、制作者に何を求めればよいかなど、様々な不安や疑問があるかもしれません。 適切な要望をプロに伝えることが出来れば、自分のイメージに近い仕上がりのバナーが得られるはずです…

続きを読む
SNS成果をLookerStudioで可視化する方法【Fivetran】【BigQuery】

1か月ぶりの投稿です。すっかり春になって暖かい日が続き、寒がりの私は嬉しいです😊 さて今回は、前回のHubspot(CRM/SFA)の可視化に続いて、SNSの可視化にチャレンジします。ここでいうSNSはSNS広告ではなく、SNSの投稿の方です。SNSといえばX(Twitter)、Instagram、Facebook、YouTube、TikTokなどが浮かびますが、これらをSNSの成果を1つのSNS…

続きを読む
HubSpotのCRM/SFAデータをLooker Studioで可視化する方法【Fivetran, BigQuery】

こんにちはGLASSのエンジニア森です。寒いのが苦手なので春が待ち遠しいこの頃です🌸 弊社ではデータに基づくWEBマーケティングを行うために様々なマーケティング指標を可視化、分析してマーケティング戦略を立案しています。指標の中の一つとしてCRM(Customer Relationship Management:顧客管理)のデータを使って顧客数の増減などをチェックすることがあります。 今回はそんなC…

続きを読む
Backlogの工数(予定時間・実績時間)をGoogleスプレッドシートで自動的に集計する方法
Backlogの工数(予定時間・実績時間)をGoogleスプレッドシートで自動的に集計する方法

クライアント様や社内のチームでタスクを共有するためにBacklogを利用している人は多いのではないでしょうか。私もBacklogを使用しており大変良いツールだと思いますが、少し惜しいと感じる点があります。 それは工数(予定時間・実績時間)の集計ができない点です。 各課題には がありますが、その集計をBacklog上で確認することはできません。近い機能としてバーンダウンチャートがありますが、この機能…

続きを読む
GA4×LookerStudioの連携方法は?利用可能なテンプレートもご紹介!

WEBサイトの評価方法や日々の計測にGA4を活用している事業者様も多いのではないでしょうか。 私共が日々クライアント様と接していると、GA4の使い方について難しさを感じている方も多くおります。今回はGA4の数値をLookerStudioというツールを用いて、より分かりやすく調査や分析に用いる方法をご紹介します。 事業に合わせて最適化したダッシュボードを活用いただくことで、快適な調査分析が行えること…

続きを読む
【24年4月最新】Photoshopの生成AI機能使ってみた【生成拡張&生成塗りつぶし】

こんにちは、デザイナーの中澤です。 今回はAdobeのソフトであるPhotoshop内の生成AI機能、「生成拡張」と「生成塗りつぶし」がとても便利なので、どんなものなのかの紹介と、基本的な使い方の流れをお見せしながらその便利さをお伝えできればと思います! Photoshopの生成AI機能とは Photoshop(フォトショップ)の生成AIは、バージョン25.0から実装されました。 Adobe(アド…

続きを読む
【BigQuery x LookerStudio】複数のWeb広告成果を1つに統合して可視化するには?

あけましておめでとうございます。テクノロジー部の森です。今年最初の記事はマーケティング会社らしくWeb広告のデータの取り扱いと可視化についての話題です。 弊社はWebマーケティングの会社として、代表的なGoogle広告、Yahoo広告をはじめ、様々なWeb広告のコンサルティングや出稿のご支援を行っています。広告媒体が複数になると、それぞれの出稿実績はどうか?いったいどの広告が費用対効果がいいのか?…

続きを読む